楽天で500円以上お得に買い物する方法って?

子どもの“youtube”漬けは止められる!悪影響を感じたきっかけ。ある日見なくなった意外な理由とは…?

こども youtube 子ども youtube 見せ スマホ

こんにちは〜!カムさんです。

今日は、私にとっては結構センシティブな話。

育児をしていく中で、ずっと悩んでいた部分のこと。

それは「youtube」。

第二子出産を機に、どうしても寝かしつけのときに静かにしてもらう方法が見つからず
赤ちゃんを寝かしつけている間、youtubeを見せたが最後
そこからyoutube地獄が始まったのです。

youtubeを見せたくないけど見せてしまうジレンマ

youtube 子供 スマホ 動画

本当は見せたくない。
健康のためにも、情緒の発育のためにも見せたくない。
でも、一日中幼い二人を相手していると、見ててくれていいから少し一人にさせて。と、辛くなってしまう現実も。

夫はケータイを渡さないので、私が見せるしかないのですが
それも負い目になっています。
夫は見ていることに対してなにか言うわけではないけれど、「もう少し離して見な〜」と言ったり「もうたくさん見たでしょう?」とやめることを促したり。
決してそれがいいとは思っていないんだなというのは感じています。

もちろん私だって見せたいわけではないのです。

見せなくて済むのなら、それが一番だと思っています。

葛藤葛藤葛藤。

子どもはとても楽しそうに、それはそれは興味深々で見ているのです。

しかし、止めるように促すと素直にやめてくれたので、私がよく思っていないことは何となく伝わっていたのだと思います。

タブレットが日常に

幼稚園から帰ってくると、すぐさまタブレットをつける日々。

「幼稚園で疲れてるんだから、ちょっとお休みさせてよ〜」なんて、一丁前な言い訳までしてきます。

お風呂に入って、夕ご飯を食べて、またタブレット。

この頃は本家のyoutubeはアンインストールして「youtube kids」に変えていたので、アニメ中心に見ていました。

YouTube Kids

YouTube Kids
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

ただ、夜の寝つきも悪いような気がするし

私自身が見ている娘に対して嫌悪感と罪悪感でいたたまれない…という思いもあったので

どうにか止める機会はないかいつも考えていました。

具体的にyoutubeの悪影響を感じたこと

娘にyoutubeを与えて、悪影響を感じたのがこれ。

  • よく分からないセリフのような言い回しをする
  • 言葉の意味を正しく理解していない

もともとファンタジーが好きな娘、あっという間にアニメの世界の住人になってしまいました。

セリフのような言い回しでの会話、キャッチーな言葉選び、意味が分からないまま使っている単語…それらに危機を感じ

やめられないのも分かるけれど、

大人ともっと話しをしなさい、会話をしなさい

言葉の意味をちゃんと理解しなさい

となんども注意しましたが、まだ我慢ができる歳ではない娘。

なかなか思うようには行きませんでした。

ある日突然止める日が来た

そんな“youtube漬け”の日々に鬱々とした気持ちを抱えていた私ですが

ある日突然その日常に終わりがやってきます。

何か特別なことをしたのか?

いえ、

きっかけは「ひらがなの練習」でした。

娘の性格として、明るくひょうきんなのですが一方で繊細な面も持ち合わせています。

なかなか「ひらがな」を覚えられず、私もそのことが気になっていました。

あるときに、またタブレットを見始めたので

カムさん

ひらがなを覚えるまで、タブレットは禁止です!!!!

と、勢いに任せてタブレットを取り上げました。

いつものように色々と言い訳をして取り返してくるかと思いきや

娘もそこが気になっていたのか、すんなりタブレットを渡します。

そこから1日、2日と経っても娘はタブレットのことを言ってきません。

しかし、ひらがなの練習もしません。

これで文字を覚えれば…と思っていた私ですが、それよりもyoutubeを見ないほうがこれからのメリットになると思い

練習はほどほどに声かけしつつ、とにかく2週間見せないことを続けました。

なぜ2週間見せないのか

以前、自分が勉強を始めるときに

どんなに嫌なことでも、2週間続ければ習慣になる。

と聞いたことがありました。

実際、妊娠中のスクワットも2週間ほど継続すると歯磨き中の習慣になりました。

そこで、娘のタブレット禁止も必ず2週間は折れないと心の中で決めていたのです。

本当に見なくなったのか?

見ていません。

驚くことに、あれだけこだわって見ていたyoutubeを、この一ヶ月見ていないのです。

たまに思い出したように見たがることもありますが、話題を切り替えれば見ずに済みます。

今までyoutubeを見ていた時間は何に変化したのか?

今までyoutubeを見ていた時間は、以下に変化しました。

  1. 外遊び
  2. 弟たちと遊ぶ
  3. 祖父祖母と遊ぶ
  4. テレビタイム

はい、全て遊びに変化しました。

ここに勉強が入ってくればいいなと思ったのですが、とりあえずは目標の「見ないこと」を達成したのでOKです。

テレビに関しても、ちゃんと構成されたものなので私としては許容範囲です。

youtubeを辞めたデメリット

辞めたデメリットが一つだけあります。

それは、私の体力が就寝時ゼロになることです。

今までどれだけタブレットに相手をしてもらっていたのか痛感しました。

娘と向き合うこと、今ここで放棄したら一生後悔することになります。

子育てって本当に体力がいります。

しかし、ひとつひとつ課題に向き合いながら、彼女の成長を促せるよう

この時間を大切にしたいと感じています。

動画視聴をやめさせる方法まとめ

子どもの成長に一人一人個人差があるように、

お互い納得の上でやめさせるには、子どもの性格の把握とタイミング(成長)が重要になると思われます。

この方法はダメだったから…とすぐに諦めず、落とし所が見つかるまで

根気強く向き合ってください。

私も育児の悩みはまだまだたくさんあります。

実際、このyoutubeをやめさせることだって、2年かかりました。

ひとつひとつ丁寧に向き合いたいけれど、時間がかけられないのも現実です。

親子の時間はあっという間です。

少しでも、いい時間に変えていきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です