楽天で500円以上お得に買い物する方法って?

三児ママの推しインナー!ベルメゾンのhotcottで冬の授乳を乗り切ろう【口コミ】

ホットコット hotcott ベルメゾン 冬 授乳 インナー

こんにちはー!

私の子どもたちは、長女秋生まれ・長男真冬生まれ・次男春生まれ

寒い時期の授乳が頻回…というのを2回経験してきました。

母乳メインだったこともありとにかく冬の授乳、特に夜がものすごく寒い!!!

これは授乳服がないと耐えられない…!!と購入したのですが、

もっと重要だったのが授乳インナーだということに気が付いたのは、長男が二度目の冬を迎える頃でした。

冬授乳にはホットコットが必需品

冬の授乳をするなら、つべこべ言わずにこれ買っとけ!!

と言えるほど重宝したのがコレ。

ベルメゾンのホットコット(hotcott)シリーズです。

ホットコットを買うべき理由は3つ。

  1. 暖かさと優しさたっぷり
  2. “授乳”をとことん考えた設計
  3. チラ見えもおしゃれ!

理由1:暖かさと優しさたっぷり

95%の人が「また買いたい!」と答えたホットコットシリーズですが、

それもそのはず。

こんなにも魅力的なインナーありますかね?

【やさしい肌触り】発熱綿(なんと綿95%!)とオーガニックコットンをブレンドした、とことん気持ちのいい肌触り。
【着た瞬間あったか】主な成分が綿素材なので、着た瞬間にヒヤッとしない。
【かゆくなりにくい】乾燥肌、敏感肌と回答したアンケートでも92.3%の方が「かゆくなりにくい」と回答。
【着ぶくれしない】伸びのいい天竺素材かつ薄手なので着膨れも軽減!
【ムレにくい】吸湿性のある綿混なので、汗ばんでもサラッと快適。
【うれしい工夫】タグ→プリント とちょっとの刺激も回避。かがんでもお腹や背中が出にくい長め丈。
レディースだけでなく、メンズやキッズにもシリーズ展開しているhotcott。
家族みんなで使いたくなる大人気シリーズなんですねぇ。
しかもお値段見ました?
¥1,290 (税込)。
¥1,290 (税込)…!?
もはや西松屋価格!!

カムさん

完全に母生活が板についている人の基準
毎年複数買いしていますが、それもこれもこのお値段のおかげです。有難や〜!

理由2:“授乳”をとことん考えた設計

赤ちゃんとママが10組いれば、その授乳スタイルは10通り。

ひとくちに授乳といってもその方法は様々ですよね。

ホットコットは、ママの好みに合わせてデザインが選べます。

ホットコット 授乳 hotcott ベルメゾン

カムさん

私のおすすめはクロスタイプ!

深夜の授乳がとんでもなく楽になりました。

さらに、赤ちゃんのお世話をしていると、前かがみの体勢が増えませんか?

抱っこ紐をつけたりとったりなど、何かとウエスト周りが動きがち。

そんな時にもホットコットは超優秀。

長めの丈にデザインされているので、思いがけず背中が出てしまうのも防いでくれます。

理由3:チラ見えもおしゃれ!

特に寒くなってくる真冬、インナーは死活問題。

ホットコットシリーズはネックラインのデザインも選べるのが魅力です。

ハイネックタイプにはボーダー柄なんかもあるので、裏ボアパーカーと合わせて着ることが多かったです。

チラ見えしてもおしゃれに決まるの嬉しいですよね。

特に授乳期はおしゃれが制限されがちなので、こういったアイテムがもっとあったらいいなと思います。

現在はダークカラー系しか授乳シリーズはないので、こちらのレディースシリーズ【新色入荷】綿混あったかインナー・前後Vネック七分袖レディースにあるキャメルとかベージュとか展開してくれたらいいのにな〜と思っています。

とにかく寒い日は+ケープがおすすめ

子供と一緒に寝ていると、布団を取られていることって多くないですか?

そんな時にコレ使える!と見つけたのがケープです。

私自身は近所の雑貨屋さん的なところでたまたま見つけてヒットしたのですが

ネットで買える同じようなのをご紹介させてもらいますね。

これがどう良いかって

  • ボタンを外さず授乳ができる
  • 首肩周りを冷やさない

という当たり前のメリットはもちろん、

添い寝の時に、子どもの位置に布団が下がっても母の肩周りが冷えない

という点もポイント高め。

これ私にとってめちゃくちゃ画期的でした。

子どもと添い寝し始めると、どうしても子どもの位置に布団をずらさなくてはいけなく

母はずっと上半身寒いな〜〜と思いながら越冬してたんです。

でも、このケープのおかげでだいぶお悩み解決できた感がありました。

 

ちなみに子どもが増えた現在は、ダブルのマットにシングル毛布+ダブル毛布を合わせて乗り切るという金にモノ言わす感じの解決法に落ち着きました。

寒い冬の授乳、やさしくあったかなホットコットで乗り切りましょう〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です