楽天で500円以上お得に買い物する方法って?

コロナの影響は?フリーランスの2020年3月まとめ

コロナが世界的拡大をみせ、いよいよ経済にも大打撃を与えようとしている昨今

2020年の3月はフリーランスにとってもかなり重要な月になったのではないでしょうか?

主婦×フリーランスwebライターとして働いている私にも、少なからず影響が出てまいりました。

新型コロナによって影響を受けた仕事

新型コロナが流行したことで、直接終了した仕事は今のところはありません。

しかし、ここ五年ほど継続して外注していただいていたファッション系の記事がコンテンツ縮小になり

4月をもって終了することになりました。

このように、会社としての経営の見通しが立たなくなったことで、関わっていた業務が縮小され

結果フリーランスの仕事がなくなる…と言うことは多いようです。

フリーランスは派遣のようなものですから、何かあれば真っ先に切られてしまうのが実情…

いろんな会社様とお付き合いさせていただけるのもメリットですが、

こういった有事にはなかなか守ってもらえないですね。残念ですが、また新しいお仕事を探そうと思います。

新型コロナウィルスに伴う休校措置を受けての対応支援金問い合わせ先

なんだかタイトルが長くなってしまいました。

今回私はムスメが休校措置にならなかったため、これには該当しないのですが

フリーランスでも休業補償してくれることが決定しました。

【厚生労働省HP】新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金

各種書類など申請書類が必要とのことなので、厚生労働省のHPをご確認ください。

フリーランスのこれから

幸か不幸か、コロナを機に今までテレワークやリモートワークを行ってこなかった企業も重い腰を上げざるを得ない状況になっています。

政府からも、企業に対してテレワークを新規で始める場合には助成を行うと発表がなされています。

厚生労働省:時間外労働等改善助成金

東京都:事業継続緊急対策(テレワーク)助成金のご案内

これを機に、今までフリーランスで培ってきたテレワークへの対応能力の高さはきっと強みになります。

経済活動がもう一度戻った際には、ただでは起きない精神で

より幅広い活動を狙っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です