楽天で500円以上お得に買い物する方法って?

ママの隙間時間におすすめ!LINENEWS VISIONって知ってる?

清原翔 綾野剛 笠原翔 line vision つな嘘

こんにちはー!カムさんです。

コロナの自粛を終え(再燃してる感あるけども)ても、まだまだおうち時間が長そうな今日この頃。

実は、私普段全然youtubeとかtverとか、ネット動画系を見ないんですね。

パソコンばっかりやってるくせに。

なぜかというと、育児中はまとまった時間が全然取れないから!

お母さん座ったら死ぬのかな?マグロと一緒なのかな?

あと、小さい画面で見てると疲れちゃうの。これ年かな?(ずーん)

とはいえ、ドラマも好きだし映画も好きだし、暇があれば見たいのですよ。

そんな時に見つけたのがコレ!

▶︎LINE NEWS VISION

LINE NEWS「VISION」とは、スマートフォンに特化した新たな映像表現を目指し、クリエイターらが制作する縦型動画コンテンツです。

なんだかとっても惹かれてしまったので、その魅力をぜひ感じてもらえたらなと思います。

縦型配信×5分動画が隙間時間に見やすい!

授乳中にTwitterやらInstagramなんかぼや〜っと見ちゃって、もうそこから沼ね。

子どもが寝ても延々見ちゃって何もしないのにお昼寝時間終了しちゃうの。

あ〜起きちゃった〜ってなんか残念になっちゃう私。

そんな「何もできなかった感」をLINENEWS VISIONで一本ドラマを見る達成感に変えましょ?

一本5分なので、かなり気軽に見られます。

そして、5分なのにめちゃくちゃ内容が練られた次が気になってしょうがない作りです。

このLINENEWS VISIONの魅力の一つに、映像クリエイターの豪華さがあります。

若手ならではのエッジと、なんかよく分かんないけどめちゃくちゃおしゃれな感じが凄いです。(語彙力)

とにかく見ているだけでこれからの映像作品ってこの人たちが作っていくんだろうな、なんて刺激になるものばかり。

特に注目の作品2本をご紹介します。

つながりたくて、嘘をつく

毎週水曜更新のドラマ「つながりたくて、嘘をつく」

#つな嘘 というハッシュタグでにわかに盛り上がりを見せているこのドラマ。

広告で見かけることなんて、おそらく一切ないのでは?

それでもこれだけ話題になっている、実力派の一本です。

笠松将さんが気になる!

恥ずかしながら、初めてこの作品で拝見しました。

イケメン…?なのか…?(超失礼)と見始めた5分後、もうめちゃくちゃに惚れてました。

目の演技が凄すぎる。綾野剛とか清原翔タイプが好きな方は絶対ハマる思う。(同志です。ぜひ飲み明かそう…!)

ミステリアスで男っぽくて、たまの笑顔が死ぬ程かっこいいゾーンの人たち。

ここ数年で作品がグッと増えていきそうなので、活躍が楽しみです…!

佐藤雅彦研究室の「またまた、ご協力願えますか」

Eテレでもお馴染みの、佐藤雅彦先生の作品です。
  • ピタゴラスイッチ
  • 0655/2355/ねこねこ55
  • 考えるカラス
  • だんご3兄弟
などなど、ママなら「あれねー!!」と大共感していただけるラインナップだと思います。
LINENEWS VISIONでも、佐藤先生ならではのゆるくスタイリッシュで、ふわっと心に入り込んでくるあのテイストがここでも再現されています。
なんか、好きなんだよね〜
あのほっこりタイムをスマホでもぜひ感じてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です