楽天で500円以上お得に買い物する方法って?

ニトリへGO!お支度ロッカーの作り方【カラーボックス使用】

11

おはようございまーす!

朝、バスの送り時はだいたいスッピンなんですけど、みんなお化粧してるんですかね…?

ムスメの乗車場所は同乗の子がいないので、いつも清々しいほどのスッピンです。もうね、シミもそばかすもフルオープン。

だから、お迎え時バッチリ化粧してるとちょっと恥ずかしいんですよね。

カムさん

お母さん変わりすぎって思われてたらどうしよう。

そんな今日のお話は、前回ご紹介したお支度ロッカーの詳細について。

みんなで朝ラクしましょー!

ニトリのカラーボックスで作るお支度ロッカー

まずは前回のおさらいから…

地獄のような過去状況を打開するため、出産を機に断捨離を進め

なんとかムスメ用ロッカーを設置するにまで至りました。

目的は

ここだけで朝の支度が完了すること!

 

幼稚園で使用するものだけに絞ってお片づけすることで、

グッと目的が明確になりロッカー自体もスッキリまとめることができました。

何事もターゲットを絞るって大事なんですよね。

ブログを始めるにあたって、誰に向けてのメッセージを書いているのがわからなくならないよう

基礎シートを作ったことを思い出しました。

カムさん

おっと、ここは余談でした。

続いては、使用したアイテムについてご紹介するよ!

使用したニトリのカラーボックス

基本はニトリで全部揃えたよー!

メリット
  • 全て一度で揃う
  • 追加で欲しいものがすぐ手に入る
  • 値段がお手頃
  • 今後増やしたくなった時にも手に入りやすい

渾身のおしゃれブランドも最高なのですが、私はド庶民な上に子ども二人連れて何度も買い物に行くのが大変だったので

安定のニトリ様にお願いしましたがメリットも多く、結果は大満足でした。

そこの選択は自分の生活を見返してみてベストなチョイスを見つけてくださいね!

購入品

私は、カラーボックスを2つ並べ
一番上を含めた6つずつのスペースができるような作りにしてあります。
  • ニトリカラーボックス(¥1,490) ×2
  • 追加棚板(¥399) ×2
  • 収納ケース Nインボックス クォーター(¥399) ×8
  • 収納ケース Nインボックス ハーフ(¥599) ×5

以上です!

上に乗せているバスケットは、確かダイソーの¥500商品なのですが

サイズもピッタリだったので手持ちのものを活用しています。

ニトリカラーボックス Nカラボ (ミドルブラウン)

 

簡単組立て Nクリック ボックス ワイド3段 ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】

 

追加棚板 (ミドルブラウン)

 

使用したニトリ小分けボックス

収納ケース Nインボックス クォーター

収納ケース Nインボックス ハーフ

 

このボックス、サイズがピッタリなだけでなく

縦にしても横にしてもちゃんと引き出し用の持ち手が付いているんですよ…!!

よく気がつきますよね〜〜!!!(感心)

費用を抑えるために、百均のケースでもいいか〜なんて思っていたんですけど

見てください右の一番下のボックス。

これね、百均のなんですけどサイズはボチボチでも引き出せないんですよ!!!

このちょっとしたストレスが、日々の生活には大ダメージなのでぜひニトリのボックスを活用することをおすすめします。

棚の組み立て 〜ニトリ編〜

私が意外と悩んだのがこの部分です。

インスタとかでも結構このカラーボックスを使ったロッカーが紹介されているのですが、

上半分を突っ張り棒を使ってハンガーラック風にしているもの見かけませんか?

あれもとっても魅力的だったのですが、

収納力を上げるため見た目のガチャつきが服を掛けた時に目立つような気がして全てボックスに収納するタイプを選択しました。

カムさん

なんせ一人で組み立てないといけないのでね、足も手もボディも使って、ボックスのサイズと中に入れるものの高さを鑑みながら仕上げたこのロッカーを記録せずにはいられなかったんです。(本音)

左側ボックス

カラーボックスについている4枚の板と、追加板1枚の構成です。

天板・棚の位置

  • 1枚目:上から2番目 天板用の穴
  • 2枚目:上から6番目の穴
  • 3枚目:上から12番目の穴
  • 4枚目:上から17番目の穴
  • 5枚目:下から5番目 床板用の穴

追加板は上下以外ならどこに使用してもOKです!

説明書を読めば分かりますが、上下の板はそれ専用の穴なのでご注意を。

ポイントは一番上を少し下げてボックス置きを作ることかな?

一番下はボックス入れにしてもいいですし、底板を作ってキャスターをプラスし移動可能にするのもお掃除がしやすくなっていいかもしれません!

右側ボックス

こちらもカラーボックスについている4枚の板と、追加板1枚の構成です。

天板・棚の位置

  • 1枚目:上から2番目 天板用の穴
  • 2枚目:上から番目の穴
  • 3枚目:上から12番目の穴
  • 4枚目:上から17番目の穴
  • 5枚目:下から5番目 床板用の穴

右側の棚には、ムスコのオムツを入れたかったので2段目をひと穴下げて高さを出しています。

その分3段目のカゴの中身が見えないようになったので、そこに日記や手帳など隠したいものを入れるようにしました◎。

まとめ

以上が我が家のロッカーができあがるまででした〜!!

お付き合い頂きありがとうございます!

カラーボックスの板は、(私のやる気が奮い立てば)入れ替えも可能なので進級進学に合わせて形を変えられるのもいいですよね。

お支度がしやすく、また子ども自身が進んでやりたくなるような環境づくりに使って頂けたら嬉しいですー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です